痔ってそのまま放っておけば治るものなの?

 

できれば自然治癒がいいです。たしかにそのまま治る場合もあるかと思います。

そもそも人間自身が自分で治すチカラを備えているといいます。

自然治癒力ですね。

 

医者自身はそれを手助けするだけなんですね。実際は。自然治癒力を高めることが、何よりも痔の治療への近道だと思っています。

 

自然自癒力を高めるためにすることは?

病気を治して健康になるためには何をしていけばいいのでしょうか?

病気の原因を考える。

例えば、いつも便秘、疲れている、ストレスがたまっている、毎日飲酒、しかも飲み過ぎだといっただいたい見当がつくものもあれば、逆に全くわからないなんて時もあります。

原因が見つかったら

原因がわかったら、できればはや言うT8位に対処しておくことがベストです。

 

病気になってから薬をもらったり、手術で病気が治ったりすると、お医者さんが治してくれたと思う人が多いですが、これが間違いだという話もあります。

お医者さんがやっている治療というのは、自然治癒のお手伝いをしているに過ぎない、といったことです。その人に最適だと思われる治療法を教えてあげるということがお医者さんの仕事だということなんですね。そのために薬を進めたり、手術をしたり、食事療法をお勧めしているということなんですね。

→ イボ痔の治療法

 

カテゴリー: 治療

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です